Catfood Selection

4Dミート・添加物・穀類などのキャットフードに潜む危険性を解説!
メインイメージ

こんな着眼点で選んでみよう!

「市販品には、危険性の高いキャットフードが多いということは分かったけれど、じゃあどんなものを選べば良いの?」
そんな疑問にお答えして、ここでは私のオススメの【選び方】をナビゲートします!
あくまで私流のやり方なので、参考にする程度に読んで頂ければ幸いです。
安全なフード選びのヒントになれば嬉しいです!

穀類不使用を選ぼう!

安全性の高い【ホリスティックフード】の中でも、特に優秀だと言われているのが穀類不使用のキャットフードです。
グレインフリーと呼ばれることもあります。

文字通り、穀類を一切使わずに仕上げているのがポイント!
コスト削減のために使用される穀類を使用しないから、猫にとって必要な栄養価だけがギュッと凝縮されています。
無駄な原料が入っていないので、ダイエットやアレルギー対策にも有効です。

ちなみに、私が気に入っているのはカナガンというメーカーの製品。
高品質なチキンを使用していて、穀類を一切使用していません。
炭水化物源としては、低GIのサツマイモを配合。
食物繊維が豊富で、腹持ちが良いという特徴があります。

カナガンは肉類と野菜類とのバランスを70%:30%というレシピにしています。
猫にとって理想的なバランスになっています。

コラム:ヒューマングレードを選ぼう

安全性を意識するなら、絶対に人間が食べられる品質の原材料を使用しているキャットフードを選びましょう!
そこで重要になるのが【ヒューマングレード】という言葉です。
これはつまり、人間と同等の質という意味。
もちろん、人間が食べられるレベルの食材だけを使っているからと言って、必ずしもヒューマングレードという言葉が使われている訳ではありませんが、一つの知識として覚えておくと便利ですよ!

基本はこの三つ!

基本的には、最初にこの三つのポイントを確認してみましょう。

○合成添加物が使われていないこと
○原材料がヒューマングレードであること
○バイプロダクト(副産物)が使われていないこと

ついつい値段が安い製品を選んでしまうという方もいらっしゃるかと思いますが、少なくとも、これらの条件をクリアしているキャットフードの中でリーズナブルなものを選びたいところです。

口コミから選ぼう!

私がオススメする選び方は、上記の三つの条件をクリアしている製品の中から「口コミを見て選ぶ」ということ。
口コミは、実際にそのフードを利用している人の意見や感想です。
公式サイトで説明を読み込むよりも、気軽な気持ちでなおかつ正確にイメージすることができるのがメリットです。
このサイトでは製品選びに役立つ口コミを厳選したページもご用意しています。
ぜひ参考にしてみてください。

コラム:こんな悩みにもホリスティックが役立つ!

猫が体調を崩したり、健康トラブルを抱えている場合、食事の内容が大きな原因になっている可能性が非常に高いということを覚えておきましょう。
もちろん、ストレスなどが原因になることもありますが、食事は健康を左右する最も大きなポイントです。

毛のツヤが悪い、頻繁に嘔吐する、下痢、便秘、皮膚のかゆみ等々。
これらは食事を改善するだけで意外とスムーズにケアできるトラブル。
ホリスティックフードに切り替えるだけで悩みを解消できた!という事も少なくありません。
ぜひチャレンジしてみてください!