Catfood Selection

4Dミート・添加物・穀類などのキャットフードに潜む危険性を解説!
メインイメージ

低カロリーのキャットフードのおすすめは?

猫を飼っている家庭では、昔に比べて猫の寿命も長くなり、家族として一緒に住む期間が長くなりました。
その背景にはキャットフードの改良に伴い、猫にとっていい栄養素がしっかり含まれた食事を与えることができるようになったからといえます。
よく昔は猫マンマといって人間のご飯の残りなどをそのままあげていることもありました。
しかし猫の体にとって、タンパク質はとても大事な栄養素です。

人間の主なエネルギーは炭水化物になるので、猫の体質とは異なります。
よって、キャットフードはどれだけ良質なタンパク質が必要かということが分かります。
しかしたんぱく質などをしっかり取るようになると、体の成長も進みに中には、肥満体形の猫の姿も目立つようになりました。
人間と同じく必要以上の栄養素をたくさんとってしまうことが原因です。
その原因には、食べる量が多い、もしくは栄養素が豊富すぎることが考えられます。
その時に解決策の一つとして低カロリーのキャットフードも便利です。

低カロリーであれば、まず食べる量を減らす必要がありません。
猫にとっても、満足感が得られる食事になります。
これらの商品は、キャットフードの中でも、ライトフードと表示されたものが多いです。
またミネラル成分やビタミン類が多く含まれているものがお薦めです。
そのほかにも食物繊維も多く含まれていると、消化吸収がよく、便通もよくなります。
また食物選には、空腹感を与えないという要素も含まれているので、なるべく含まれたものを選ぶといいでしょう。

猫も人間と同じような栄養素が必要になるということが分かります。
また脂肪分が少ないものも大事な要素です。
さらにいまある脂肪分を分解させるために、カルニチンが含まれたキャットフードもお薦めです。
これらの低カロリーのキャットフードは需要も多く、いろんなメーカーから発売されています。
ライトフード、ダイエットフードと書かれたものが、低カロリーの対象となるキャットフードになります。
なのでその中から猫の好みに合うものを探していきましょう。