Catfood Selection

4Dミート・添加物・穀類などのキャットフードに潜む危険性を解説!
メインイメージ

キャットフードの最高級品?ヒューマングレードのキャットフードとは

人の食事にもファミリーレストランから高級懐石があるように、キャットフードにもグレードがあります。
今回はキャットフードのランクとヒューマングレードのキャットフードについてご紹介いたします。

キャットフードのランク

普通のキャットフードは、スーパーなどの身近な場所で販売されています。これが一般的なランクのキャットフードです。スーパーで販売されているフードの価格にもいろんな種類があって、安いものなら1kgあたり350円くらいから、高いものでは1kgあたり1,000円くらいです。
このランクの特徴は、たくさんのメーカーからいろんな種類のフードが販売されていて選択肢が多く、いろいろと試してみて猫と相性が良いものを探せることです。

もう少し上のランクになるのが、動物病院で勧められるフードです。pHコントロールやダイエット食、腎臓ケアなど様々な療法食があります。お値段もスーパーで販売されているフードより少々お高めで、1kgあたり1,000円くらいから2,000円くらいです。
体にいいのは間違いないのですが、どうも食いつきが悪いことが多く、療法食を食べないといけないのに食べてくれないことが多いのが難点です。

更に上のランクに位置するのが、プレミアムフードです。大手のペット関連店で取り扱っていることもありますが、ほとんどの場合はネット通販で購入できます。良質な原材料を使用することにこだわったものが多く、添加物不使用なものがほとんどです。

スーパーで販売されているフードの大半が、メインの原材料が穀類であるのに対し、プレミアムフードはチキンやサーモン、白身魚など、猫が必要とするタンパク質が豊富に含まれています。価格も高級で、1kgあたり2,500円前後と、スーパーで販売されているフードの5倍くらいします。

ヒューマングレードキャットフードについて

ヒューマングレードとは、人間が食べても大丈夫なくらい高品質、といった意味合いです。プレミアムフードの中でも、特に原材料にこだわっているフードで使われる言葉です。
ただしヒューマングレードには明確な基準は無く、何かの法律や制度で「この基準を満たせばヒューマングレードですよ」と決められているわけではありません。高品質な原材料であることを強調するための言葉です。

ヒューマングレードを謳っているフードには、確かに原材料の品質への強いこだわりがあり、猫の体に少しでも良いものを提供しようという意気込みを感じます。ただ、その分価格は高価で、全般的に高額商品が多いプレミアムフードの中でも、特に値段が高いものが多くなっています。

猫の健康を追求すると、ヒューマングレードのフードが良いのではという考えにたどりつきます。それはそれで間違っていないと思いますので、経済的な問題とのバランスを考慮しながら検討するとよいでしょう。

また、ヒューマングレード以外のフードを粗悪品だと必要以上に批判して売り込もうとするサイトは嘘の情報や古い情報が掲載されている可能性があるため、ヒューマングレードのフードを検討する時は複数の情報を仕入れて、総合的に考えるようにしましょう。

まとめ

今回はキャットフードのランクとヒューマングレードのキャットフードについてご紹介しました。スーパーのフードもペットフード安全法で定められた基準をクリアしていますので、決して猫の体に悪いわけではありません。しかし飼い主さんがフードの品質にこだわるのなら、ヒューマングレードのフードも検討する価値があるかと思います。